ふわふわな泡をでこだわりの洗顔

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめの洗顔やクレンジング方法は?

とにかく泡をふんわり立てます。ふわふわな泡を作って肌に乗せて、しばらくそのままにします。洗顔はお風呂の中でします。お風呂に入って毛穴を開いた状態にさせて、洗顔すると肌の汚れが落ちやすくなります。泡を流す水はぬるま湯で、顔を拭くときは擦らずフェイスタオルで軽く拭きますクレンジングもお風呂の中でします。お風呂で体を温めて毛穴を開かせます。クレンジングをごしごしこすらないように、メイクがクレンジングに馴染むように手を動かし、肌に馴染むようにしてメイクを落とします。メイクを流す水はぬるま湯でメイクが残らないようにします。濃いアイメイクをした時は、洗ってもアイメイクが残ってる場合があるので、綿棒にクレンジングをつけてアイメイクを落としてます。

 

おススメの洗顔やクレンジングの商品と、その効果を教えてください

ロゼットの洗顔パスタを使っています。皮脂対策に効果があります。カナダ産の氷河泥と沖縄産のくちゃ入り洗顔で、クレイパウダーが皮脂の汚れを落としてくれます。このWクレイ効果でべたつきやテカリをおさえてくれます。アロエベラエキスも入っていて保湿効果もあります。無着色、無鉱物油になっており、爽やかなフォレストハーブの香りです。毛穴の開きが気になる、毛穴の汚れがつまりやすい、日中肌がべたつきやテカリが気になる人におすすめです。クレンジングはマンダムのミルキィリキッドを使ってます。保湿成分入りで洗った後のつっぱり感がありません。低刺激に作られてて肌の敏感な私には助かってます。アルコールフリーなのも嬉しいです。リキッドなのでとろっとしており、メイクがすぐ馴染みます。吸着性のヒアルロン酸配合なので洗ったあと肌の乾燥が気になりません。肌に負担がかからず、優しくメイクを落とすので、肌に敏感な人にぴったりなクレンジングです。

 

 洗顔やクレンジングで気を付けている事や注意点は?

洗顔で気をつけている事は、肌をこすらないこと。肌に摩擦があると肌が荒れるので。洗うときは泡をたっぷり乗せることに注意します。そして、泡が残らないようにしっかり洗い流すこと。冬場は水が冷たくなるので、ぬるま湯を使うことにしてます。水も熱すぎないように気をつけています。体の皮膚と、顔の皮膚は違うと思うので。それと、その時の肌の調子にあわせて洗顔を変えます。たとえば、ニキビが気になるなら薬用の洗顔を使ったり、乾燥が気になるなら潤い成分が入った洗顔を使います。クレンジングは肌に負担がかからない物を選びます。オイルタイプは必要な皮脂まで洗い流すのでさけてます。私は少し乾燥肌なので保湿成分が入ってるクレンジングを使います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*